初めての出展… あれからもう一年経ちました… ロハスミーツ明石

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

小さな工房にひきこもっては

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物…

 

そして、手づくりの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日はイベントのお知らせです

 

 

アトリエを立ち上げて

初めて出展したイベント

 

「ロハスミーツ明石」

 

早いものであれから1年…

 

 

右も左もわからないまま

手づくり市とかなんやかんやの

出展している人のディスプレイ画像を調べて

なんとかイメージして

 

最低限の什器やテントを用意して…

 

棚や机、リンゴ箱なんかもギリギリで買い集めて…

 

削ったり、色を塗ったり…

 

ディスプレイもちゃんとできるか不安になって

前日の夜中に予行練習したりして

 

なんやかんやで出展した

はじめてのイベント

 

「ロハスミーツ明石」

 

 

1年を経て…

 

今週末の10月27日・28日の二日間

今年も出展致します

 

 

JR明石駅から徒歩で行ける

明石公園の芝生広場で行われる

「ロハスミーツ明石」

 

晴れたらきっと気持ちの良い季節

 

どうぞご予定合いましたら

遊びにいらしてください

 

ゆるりとお待ちしております

アトリエわっかの靴教室… 踵のヒールを積み上げるトコロ

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

ここでは手づくりにこだわった革靴と革小物の制作と

手づくりの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は靴教室のお話を…

 

 

1から10まですべての工程を「手」を使って作り進めている

靴教室の手づくりの革靴

 

型紙から作り始めた1足の靴はそろそろ終盤戦

 

底縫いの工程の次は

カカトにヒールを積み上げていきます

 

 

「積み上げる」という言葉の通り

 

一枚いちまい

革を貼っては切って、釘を打ち

 

一枚いちまい

重ねていきます

 

「ヒール」というものをベタっとくっつけるんじゃなくて

 

一枚いちまい

重ねていきます

 

 

手で切り整えれるところは

なるべくキレイに整えて…

 

最後にくっつけるのはトップリフトと呼ばれるヒール

 

今回使用したのはゴムと革で形成されている

トップリフトです

 

 

 

 

このトップリフト…

たくさん歩いても削れにくいようになっているので

これまでに積み上げてきた革に比べると

なんともカタくできています

 

なので切り整えるのは少し大変ですが

ここはグッと頑張って…

 

 

整いました

 

ヒールが積みあがると後は仕上げの工程です

 

ここまで進むと

完成がチラリちらりと見え隠れする

そろそろ履けそうでなんともソワソワしますが

焦りをググッと抑えつつ

 

もう少し もうすこし

 

最後まで頑張って作っていきましょう

 

 

つづく

 

 

アトリエわっかの靴教室

随時生徒さま募集しています

手づくり・モノづくりがお好きな方は是非体験してみてください

何か気になることがありましたらお気軽にお問合せください→contact

 

6日間に渡って開催されたロハスフェスタ淡路島 無事に終了しました

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物、そして、靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は

イベントのお話を…

 

 

先週に引き続き開催されていた

ロハスフェスタ淡路島2nd

 

淡路島にある

国営明石海峡公園の芝生広場で

トータル6日間開催されていたイベントです

 

初日こそ台風の影響で

途中で中止になってしまいましたが

あとの5日間は天気に恵まれて

穏やかな島時間が流れていました

 

 

なんだかふわふわな芝生の上

 

小さな子供が走り回っていたり

 

赤ちゃんがヨチヨチ歩いていたり

 

小さな犬から大きな犬も散歩していたり

 

なんとも休日感のあるイベントでした

 

 

穏やかな空気感のなか

お会いできた皆さま

ありがとうございました

 

近くて遠い淡路島

 

ゆったりとした時間を過ごすことができました

 

 

次回の出展は

10月の27・28日(土・日)に明石公園の芝生広場で開催される

「ロハスミーツ明石」になります

 

初めてイベント出展した思い出のあるイベント

出展の前日は深夜まで準備していたのを思い出します…苦笑

 

駅からも近い公園でのイベントですので

どうぞご予定合いましたら遊びにいらしてください

よろしくお願いいたします

 

アトリエわっかの革小物 レザーで作ったノートカバー…新しい色できました 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物

そして、靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革小物のお話を…

 

 

以前から作っていた革小物の

グルグルグルと革紐を巻くタイプのノートカバー

 

これの新しい色ができました

 

ベースにはダークブラウンの革を使い

それをキャンバスにするようにパッチワークして作った一品

 

イメージは…

 

世界地図

 

 

小さな穴や端っこの方も上手く使いたいと思い

貼り合わせたパッチワーク

 

縫製も良い意味適当にランダムにして

縫い合わせて作りました

 

 

作っていくうちに楽しくなってきて

あっ と言う間にできあがった一点物

 

でも、他のカラーよりもかなり手間暇かけて出来上がりました

 

 

もちろん

 

物差しいれも、

コッソリと焼き印も備えています

 

 

そして、

今回は茶系が中心ですが

 

他にもベージュ・ブラウン・ダークブラウンの単色の3色もできあがりました

 

ノート付きのレザーのノートカバー

 

大人の自由帳(落書き帳)としていかがですか?

 

この新色の4色は

明日の10月12日から始まる

ロハスフェスタ淡路島2nd(10月12~14日)にも持っていきます

 

ご予定合いましたら

どうぞ遊びにいらしてください

 

よろしくお願いいたします

 

ロハスフェスタ淡路島2018 1stの3日間 終了しました

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

すべてのアイテムを手づくりにこだわった

革靴と革小物の制作と靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日はイベントのお話を…

 

 

週末10月6~8日に開催されていたイベント

「ロハスフェスタ淡路島」に出展してきました

 

淡路島の地図で言うと上の方…

 

国営明石海峡公園の芝生広場で行われているイベントです

 

 

初日の6日の土曜日は

台風の影響もあって

 

朝の搬入時は大雨…

 

それから強風…

 

ろくに準備も進まず、

お昼過ぎには中止になってしまいましたが

 

7・8日は夏のような日差しの

良いお天気になりました

 

今回も革靴はもちろん革小物もすべてもって行っての出展です

 

テントのスペースも広いので

ゆったりとしたディスプレイ

 

会場の雰囲気も島での開催のせいかわかりませんが

万博の時の雰囲気とは少し異なり

 

なんとも和やかな空気感でした

 

秋だからかな?

 

小さな子供がフワフワの芝生の上をヨチヨチと歩く姿に癒されながら

2日間のんびりと過ごさせてもらいました

 

そんなゆったりとした雰囲気の中

出会いにも恵まれた2日間となりました

 

見つけてくださった皆さま

本当にありがとうございました

 

鱗雲の秋の空の下で行われたロハスフェスタ

 

10月12~14日(金・土・日)の3日間も

ロハスフェスタ淡路島2ndが開催されます

 

アトリエわっかとしても引き続き3日間出展します

 

どうぞお天気に恵まれる3日間になりますように…

 

ご予定あいましたら

どうぞ遊びにいらしてください

 

きっとのんびりできると思います

 

よろしくお願いいたします

 

新しく作った革靴は… レースアップのアンクルブーツ 秋冬にいかがですか?(完成編

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物…

 

そして、自分の手で作る靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は新しい靴

アンクルブーツの完成編…

 

作り進めていたアンクルブーツ

良い雰囲気に仕上がりました

 

 

アッパーに使ったのは

ヌバックのムラ感のあるグレーのレザー

 

ライニング・ソールは ブラック

そして、靴紐も ブラックに統一して

 

モノトーンの落ち着いた雰囲気にまとめました

 

 

横から見ると…

 

ポコっとしたつま先が特徴的な横顔

 

つま先がより強調するようなバランスで作りました

 

 

前からは

たくさんの靴紐…

 

後ろからは

大き目のヒールと

わっかになったカカトタブ

 

前・横・後ろ…

 

どこから見ても特徴的な雰囲気を愉しめる

そんなアンクルブーツになりました

 

 

出来上がった新しい靴

このレースアップのアンクルブーツ

 

名前もいよいよ決まりました…

 

名前は「 ford ( フォード) 」

 

良かったら覚えてやってください

 

そして、良かったらお試しにいらしてください

 

明日から始まるロハスフェスタ淡路島

10月6~8日、そして、12~14日の6日間 すべての日程に出展いたします

 

お天気も心配していましたが

この週末はなんとか大丈夫そうな予報です

 

ご予定合いましたら淡路島にことりっぷ…

 

どうぞお越しください

 

よろしくお願いいたします

 

新しく作った革靴は… レースアップのアンクルブーツ 秋冬にいかがですか?➁

兵庫県は明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物…

 

そして、

手づくりの靴教室も行っている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は前回に引き続き

新しいブーツのお話を…

 

 

本底に分厚い革を貼りつけて

しっかり剥がれないように底縫い(マッケイ製法)を施してからは

カカトにヒールを積み上げていきます

 

ヒールに使うのもソールと同じ分厚い革です

一枚いちまい積み上げて

包丁でカタチを切り整えてから

更にヤスリをかけてなだらかに仕上げていきます…

 

 

このままでもなんだか良い感じだなぁ…

 

と、

 

少し底回りの仕様を迷いましたが

最初に思い描いていたのは

 

アッパーはグレーで

ソールはブラック

 

なのでやっぱりはじめのイメージ通り

ソールは黒に仕上げることにしました

 

アッパーのヌバックの雰囲気に合わせて

黒は黒でも

マットブラックに仕上げていき…

 

 

 

締まりのある雰囲気に落ち着きました

 

ここまで作ると完成間近…

 

あと残っている工程は

細かい仕上げたち

靴紐や中敷…

カカトに化粧釘を打ちこんだり

 

見た目はあまり変わらないことも多いですが

 

もう少し、もうすこし…

 

 

次回 かんせい です

 

つづく

 

新しく作った革靴は… レースアップのアンクルブーツ 秋冬にいかがですか?

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴と革小物

そして、手づくりの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は新しい靴のお話を…

 

 

作り始めたのは真夏の頃

 

レースアップのアンクルブーツです

 

元々作ろうと思っていて

なかなか作れていなかったブーツ

 

前から見ると紐がたくさん… たくさん…

「rogue」という靴のような見た目のハイカット?!

のイメージで作り始めました

 

 

一番上まで数えると

紐の穴の数は14個

 

さすがにブーツなので全部の穴は使いませんが

ボリューム感のある靴紐になっています

 

縫製されたブーツのアッパーを

木型に添わせていきます

 

使用している木型は「rogue」と同じ

ポコっとしたつま先が特徴的な幅広の木型です

 

 

アッパーを被せているだけだった状態から

ピタッと木型に添うと…

 

ポコッとしたシルエットがハッキリ見えてきました

 

ここから革底を付けて

カタチを整えると…

 

 

出来上がりのイメージが見え隠れ…

 

本底を付けるとググっと完成に近づきます

 

ここからの工程は後半戦

 

新しい靴

新しいブーツ

 

続きはまた次回…

 

つづく