レースアップのアンクルブーツ 「 ford ( フォード) 」という名前の革靴 ①

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴や革小物

 

そして、手づくりの靴教室をおこなっている

 

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は靴のお話を…

 

今期、新しく作った革靴

 

レースアップのアンクルブーツ

「 ford ( フォード) 」という名前の革靴の制作の様子を紹介します…

 

 

制作のはじめ…

 

型紙通りに革を裁っていきます

 

アトリエわっかでは裁断は革包丁ですべて手裁ちです

 

ひとつひとつのパーツに切り分けていき

 

それからは革漉き…

 

そして、ミシンを使って縫製を行います

 

 

チクチクチクチク縫い合わせて

平面だった革を縫製すると

 

立体に変身しました

 

紐穴に仮の靴紐を通していざつり込み…

 

 

使用する道具は基本的にワニ1本

 

ワニ …

という名前のペンチを使って

 

釘を使って木型に添わせていきます

 

 

すると…

 

立体的な靴のシルエットに…

 

打ち込んでいる釘は仮止めなので

すぐに抜いてしまいます

 

 

それから それから

 

釘を抜いて革底を付けていきます

 

底付けの前には細かい工程もありますが

 

なんやかんやありまして…

 

底付けもできあがりです

 

 

靴のまわりには

手裁ちで切り落とした余分な革底たち…

 

大きめ裁った革底を

理想のカタチに切り整えました

 

すべてが手作業の靴作り

 

作る、一足一足に気持ちを込めて

 

手で作る革の靴

 

 

作っている製法は

マッケイと呼ばれている製法です

 

ソールとアッパー、

そして中底をいっぺんに縫い合わせている製法です

 

縫い糸は隠せるように革底をペロっとめくったところを縫っています

 

制作途中でしか見ることのない姿

 

きっと一般的には珍しい光景です

 

ここから靴作りは後半戦

 

続きはまた次回…

 

つづく

 

最近、ここ最近、なんだか好きで、夢中になって作ってしまう、そんな仕様のカードケースできました

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりの革靴や革小物の制作と

てづくりの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革小物のお話を…

 

 

以前から作っている「いちまい革のカードケース」

 

革小物は毎回、というかひとつひとつに想いを込めて

同じ仕様のモノは作っていません

 

同じ型紙でも

革の種類

ステッチの色など

 

ひとつひとつが異なります

 

そんな中でもひときわ異色なカードケース

一枚革のパーツにパッチワークを施してから作りました

 

 

普通に作るよりも

 

ひとてま

 

ふたてま

 

多く手がかかりますが…

 

なんだか無性に作りたくなって

作り始めるとなんとも楽しくなって

 

夢中になって作ってしまいました

 

ボタンのタイプと

紐のタイプ

 

それぞれ作りました

 

お値段は普通の仕様とおんなじの ¥3500- です

見る人が見ると

きっとお買い得なハズ…

 

ふつうに使うと名刺入れ

それとも普段使いのカード入れ?

 

お好みで小物や薬なんかの小物入れ?

 

意外と色んな用途で使えるカードケース

 

お気に入りになりそうなものはありましたか?

 

このカードケースも

次回の出展イベントの

「ロハスフェスタ万博」11月2日~4日 に持っていきます

 

おそらく天気も良さそうな週末…

 

広ーい芝生広場の一角でお待ちしております

 

ご予定合いましたら

どうぞ遊びにいらしてください

 

よろしくお願いします

 

まる・さんかく・しかく … ガチャっと引っ掛けれるタイプのキーリング

 

兵庫県は明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりの革靴や革小物の制作と

靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は革小物のお話を…

 

 

ガチャっと

ベルトループや鞄などにも取り付けやすい

 

新しいタイプのキーリングができあがりました

 

 

使用した素材は真鍮製の金具とレザーの2種類

 

まぁるい楕円型のリングをベースに

ガチャっと付けれるナスカンと

マル・サンカク・シカクのカタチに整えたレザーに

二重リングを取り付けて鍵を付けれるようになっています

 

まるは…家

 

しかくは…車

 

さんかくは… OOO

 

と、お好みで使い分けることもできる仕様にしました

 

 

出来上がったカラーは3色

上の画像にもあるナチュラル

そして、ブラックとブラウン

 

ブラウンのみコンビカラーで作っています

 

 

しっかり何かに付けておけるので

安心感のあるキーリングになりました

 

明日、明後日出展予定のロハスミーツ明石にも

持っていく予定です

 

ご興味ありましたらどうぞチラリとのぞきにいらしてください

 

もちろん他のアイテムの革靴や革小物、そしてカバンたちも持っていきます

 

晴れるかなー?

 

どうかなぁー??

 

曇りぐらいであることを祈りつつ

準備に励みます

 

ご予定あいましたら

お気軽に遊びにいらしてください

よろしくお願いします

 

アトリエわっかの革小物 レザーで作ったノートカバー…新しい色できました 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物

そして、靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革小物のお話を…

 

 

以前から作っていた革小物の

グルグルグルと革紐を巻くタイプのノートカバー

 

これの新しい色ができました

 

ベースにはダークブラウンの革を使い

それをキャンバスにするようにパッチワークして作った一品

 

イメージは…

 

世界地図

 

 

小さな穴や端っこの方も上手く使いたいと思い

貼り合わせたパッチワーク

 

縫製も良い意味適当にランダムにして

縫い合わせて作りました

 

 

作っていくうちに楽しくなってきて

あっ と言う間にできあがった一点物

 

でも、他のカラーよりもかなり手間暇かけて出来上がりました

 

 

もちろん

 

物差しいれも、

コッソリと焼き印も備えています

 

 

そして、

今回は茶系が中心ですが

 

他にもベージュ・ブラウン・ダークブラウンの単色の3色もできあがりました

 

ノート付きのレザーのノートカバー

 

大人の自由帳(落書き帳)としていかがですか?

 

この新色の4色は

明日の10月12日から始まる

ロハスフェスタ淡路島2nd(10月12~14日)にも持っていきます

 

ご予定合いましたら

どうぞ遊びにいらしてください

 

よろしくお願いいたします

 

手縫い と ミシン縫い … 良い具合の配分の 真鍮のボルトを付けた長財布 色々と色が増えました

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴と革小物たち…

 

そして、手づくり靴の教室を行っている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は革小物のお話を…

 

以前から作っていた長財布

「真鍮のボルトを付けた長財布」の色が

少しずつですが増えてきました

 

 

手縫いとミシン縫い

両方をいい塩梅で使い分けて作っている長財布

 

外見は手縫いとボルトが見えるように施し

 

中の細かいトコロのステッチは

ミシンを使って縫製しています

 

 

なので、手づくり感もあり

スッキリとしたシンプルな雰囲気も

両方を楽しめる長財布になりました

 

 

小銭入れのチャックには

ビンテージ風の現代のチャックを使っています

 

カタチは2種類

四角いカタチと台形のカタチの2種類を

それぞれランダムに使っています

 

なのでどちらが使われているのは開けてみてのお楽しみです

 

 

内側に使っている革も

どれもこれも同じじゃなく

あえて異なる雰囲気の革を色々ごちゃまぜで使っています

 

なので、より立体感のある色合いになりました

 

 

仕上げにコバも

ツッルツルのピッカピカ

まではいきませんが、

 

キレイになるよう整えて

 

5色のお財布できました

 

 

どれもこれも1点物

 

少し変わった長い財布をお探しのお方には

是非一度見て頂きたい長財布

 

靴作る人が考えて

丁寧に作った長財布

 

真鍮のボルトも付いてますよ…

 

こちらのアイテムは

今週末9月15日・16日の2日間

大阪南港のATCホールにて行われる

アート&てづくりバザールに出展いたしますので

 

気になられたお方はご覧になりにいらしてください

 

ご予定合いましたらどうぞお待ちしております

 

アトリエわっかの革小物… ポーチ? 財布? グルグル巻くタイプの革小物

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくり靴の教室と

革靴や革小物をひとつひとつ

手づくりにこだわって制作している

 

小さなちいさなアトリエです

本日は革小物のお話を…

 

 

長方形のカタチに

革紐がグルグルグルと巻かれているコチラの革小物…

 

開けてみると

 

 

小さなポケットもついていて

 

なにやら

ボタンもついている…?!

 

 

小さなポケットの内側には

もう一枚ポケットが付けられています

 

 

開けて表から見ると

 

↑のような感じです

 

 

手縫いとミシン縫いを使い分けて

形成したこちらの革小物は

 

元々のイメージは「巻きたばこケース」です

 

でもそれだけだったら使ってもらえる人が少ないので

マルチに使えるケースにアレンジしました

 

 

開けてみると

 

どことなく顔のようにも見える…

 

大きなポケットが3つ付けているので

ボタンのトコロには

カード類を

そしてポケットが分かれているトコロには

コインとお札を入れたりすると

 

ザックリとしたお財布としても使えます

 

 

勿論、ほかにも

ティッシュやリップなどの小物入れ…

通帳ケースなどなど

 

人それぞれに

使いやすい使い方で使ってもらいたい

 

そんな革小物になりました

 

 

カラー展開は

黒、濃茶色、ナチュラル…2種類

と今のところ4つできています

 

お値段は各色¥6500-

 

次回出展するイベント

OSAKAアート&てづくりバザールにも持っていきますので

 

お気になられましたら

実際に手に取って

見て、触って、試してみてください

 

どうぞご予定合いましたら

9月15日16日の2日間、大阪にてお待ちしております

 

革の小物の紹介 … 四角い厚革とまぁるい真鍮のキーリングチェーン

兵庫県は明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

制作しているのは革靴や革小物…

 

ひとつひとつのアイテムを

手づくりにこだわって制作している

 

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革小物のお話を…

 

 

 

「四角い厚革と真鍮のリングをつけたキーリングチェーン」です

 

普段よく使うカバンに付けておくと

きっと便利なキーチェーン

 

 

トートバッグなどの持ち手に

クルっと引っ掛けれるように

 

四角の厚革の中の部分をくり抜いています

 

カバンに付けたままにできる仕様なので

 

鍵を落とす心配もなく

 

鍵を探す手間も省ける

 

という便利な革小物です

 

 

片方には四角く切った分厚い革を2枚重ねて

さらに分厚くした四角をくり抜いたものを取り付けて

 

もう片方には真鍮の楕円形のリングとナスカンを取り付けて

 

 

革をくり抜いたところに

真鍮のリングが通るように設計しています

 

 

もっと金具を使うと

 

もっと簡単に作れたんだけど

 

なんだかそれじゃあ無機質な

なんだか温かみのないひとつの

 

「製品」

 

になってしまいそうだったので

限られた道具と技術でカタチにするといった

この仕様になりました

 

 

決して、

凜として 洗練されたものではない

 

キーチェーン

 

でも

 

人が 手 で作った

温かみのあるアイテムができました

 

普段使うカバンが決まっている人には

きっと便利な革小物

 

四角い厚革のキーリングチェーン  ¥ 4000 –

 

今のところブラックとナチュラルの2つだけですが 販売中です

 

次回のイベント

 

「OSAKAアート&てづくりバザール」

 

にも持っていく予定ですので

気になられたお方は

実際にご覧になりにお越しくださいませ

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

みどり と あお の woop という革靴 ③(完成編)

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

革靴や革小物…

そして、靴の教室を行っている

小さなちいさなアトリエです

 

本日のお話は前回の続き

 

みどりの革を使った woop という革靴の完成編です

 

 

本体には「みどりいろ」

 

カカトタブとタンには「こんいろ」

 

そして、その他のパーツは「黒」でまとめた

 

ありそうであまり見かけない色合いの革靴が出来上がりました

 

最終の仕上げで黒を取り入れたので

締まった大人の雰囲気にまとまりました

 

 

前から見ると…

 

ポコっとしたつま先

 

後ろから見ると…

 

太目のカカトタブに

一回り大きいヒール

 

全体的にまぁるい曲線を意識した

シンプルだけど特徴的な革靴になっています

 

 

今回出来上がったこのwoopという革靴は

オーダー頂いていた1足でした

 

気持ちを込めて作ったこの1足を

小さな箱に詰め込んで…

 

 

お渡しは郵便屋さんに運んでもらいました

 

もうお手元に届いてるかな…?

 

気に入ってもらえていたら幸いです

長く履いてもらえるようリペアも施しますので

何かお困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください

 

今回は本当にオーダー頂きましてありがとうございました

 

またどこかでお会いできるのを楽しみにしております

 

ふさふさの、ふさふさの、レザーのポーチになにいれよ?

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわった革靴や革小物の制作と

靴の教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革小物のお話を…

 

 

 

紹介するアイテムは

マチ付きの小さめのレザーポーチです

 

表革のツルツル面を見せずに

わざと裏面の床側を前面に見せて作りました

 

そして、本体に使っている革の部分もこだわって

 

わざと「ふさふさ」のトコロを使っています

 

 

元々は生き物…

 

場所によってふさふさ具合は変わりますが

それがまた、見る角度で表情が変わって

良い雰囲気になっています

 

今のところ2色展開…

 

展開というか

キャメルとダークブラウンをひとつずつ作りました

 

良い具合のふさふさの部分を見つけたら

少しずつ増やしていきたいと思います…😊

 

開閉はファスナー仕様にしているので

カバンにいれていても中で散らかっている心配もありません

 

スマホや二つ折りの財布くらいなら入る容量のレザーポーチ

 

なにいれよ?

 

 

ふさふさが特徴的なふさふさレザーポーチ @4000

 

またネットショップにもボチボチとアップする予定です

 

気になられましたら

どうぞお気軽にお問合せくださいませ

よろしくお願いいたします

 

少しずつですがアイテム数も充実してきました… ボチボチ更新中のネットショップ

 

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

「アトリエわっか」

 

手づくりの革靴や革小物の制作と

靴の教室を行っている 小さなちいさな革工房です

 

お盆もすぎて…

なんだか風が気持ちの良い朝…

 

急に涼しくなると

 

夏の終わりを感じてしまいます

 

と、本日はお店のお話を…

 

 

お店と言っても、

ネットショップのお話です

 

夏前までは放置して飾りになってしまっていた

 

  minne  ・  creema

 

のアトリエわっかのギャラリーページ

 

始めはカードケースから更新していましたが

 

少しずつアイテム数も増えてきました

 

パスケースやストラップ

 

小さいお財布にキーリングなどなど…

 

ひとつひとつが1点物の革小物たちを載せています

 

写真だけじゃ伝わらない部分もあるので

本当は実際に見て・触って選んでもらいたい気持ちもありますが…

 

やっぱり便利なネット通販

 

お時間の空いたときにでも

どうぞ覗いてみてください

 

まだまだイベント出展の時のようなラインナップではありませんが

きっとゆっくりとご覧になれると思います

 

お好きな方のサイトで…

 

minne

 

creema

 

どうぞよろしくお願いします

 

また、更新が進んだ際はお知らせさせていただきます