新色できました… 真鍮製のボルトがついた長財布

兵庫県は明石の片隅にある

小さなちいさな革工房

「アトリエわっか」

 

手づくりで革を扱った

靴や小物を制作しているアトリエです

 

前回に引き続き

本日も革小物のお話

 

今作っている小物のなかでは一番パーツが多く

いちばん手間暇かけて作っているアイテム

長いタイプのお財布

 

「真鍮製のボルトが付いた長財布」

 

カードのポケットや

小銭入れ…はたまたいくつかのポケットを詰め込んだ

アトリエわっかの長財布

 

バラバラに切り分けたパーツを

仮止めしてはミシンで縫ったり

穴を開けては手で縫ったり

 

少しずつ組み立てる…

 

最後に真鍮製のボルトを取り付けて…

 

 

出来上がりました

 

ナチュラルカラーの長財布

 

ベースはナチュラルカラーの革を組み合わせて

ステッチにはブラウンの糸を使用しました

 

完成したては糸の色が映えて見えますが

経年変化した時のことをイメージしてあえて濃い目の色を施しました

 

初めはボルトもキラリと光っていますが

どんどん革と共に深い色味になっていく…

 

使っていくのが楽しみなナチュラルのお財布

 

そして、もう一色

 

 

チョコブラウンでも作りました

 

同色系のブラウンを織り交ぜて

立体感がでるように作ったブラウンのお財布

 

ナチュラル と チョコ

 

2色できあがりました

 

どちらも共に1点物

 

お財布をお探しの方…

 

気になられましたらお気軽にお問合せくださいませ

 

 

ナチュラルカラーの革小物 小さなお財布?それとも…

神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房  「アトリエわっか」

 

できるところはすべて手を使って作る 靴や小物たち…

手づくりの小さなちいさな革工房です

 

本日は手づくり感の強いアイテムの紹介です

 

 

こちらは手縫いとミシン縫いを使い分けて作っている

 

「小さなお財布」

 

ポケットにも収まりの良いサイズ感の二つ折りのお財布

中には小銭のスペースとカード、お札…

 

必要最低減の容量に抑えたスペックにしています

 

 

持ち歩くカードなどが少ない方だったら

メインのお財布としても使っていただける仕様の

小さなお財布

 

元々は子供とのお散歩用にあったら便利だなぁー

 

という発想から生まれました

 

お札とカードだけ入れておいてサクッとコンビニまで…

人それぞれ気持ちのいい使い方ができる

小さなお財布です

 

そしてこちらのナチュラルカラーは

よーく見ると、ツギハギ仕様になっています…

 

 

トーンが異なるヌメ革をランダムに使用しているので

経年変化もどんな風になるのか…

 

なんとも楽しみな一点物…

 

 

そして、ナチュラルな革小物はもうひとつ

 

 

なんとなくお財布と同じような

四角いフォルムですが

 

開けてみると…

 

 

キーケースになっています

 

全部でキーホルダーは5個付けているので

鍵は5個以上持ち歩くことができます

 

きっとこれだけあれば足りるだろう…

と思って、5個にしました

 

それに加えて、カードも収納可能です

 

ICカードなんてものを入れておくときっと便利なんだろうなー

 

そんな風に思って、カードのポケットも2つ付けました

 

そして、リングの部分が…

 

 

取れます。

 

きっと自転車やバイク、車など

 

外して使ったほうが鍵穴に優しい乗り物系の鍵

 

重たい状態で使うと鍵穴が壊れることもあるらしい…

あくまでらしいですが

バイク屋さんのおっちゃんに昔言われました

 

そんな乗り物キーの為に取り外しができるようにしました

 

四角いフォルムのナチュラルカラーのキーケース

 

なんだか

めずらしくだらだらと書いてしまいましたが

 

ナチュラルな小物たち

 

ともに1つずつしかありませんが

良かったら気にしてみてくださいー

 

よろしくお願いします

 

新色の革小物も少しずつ作ってます…

兵庫県は明石の片隅にある革工房

アトリエわっか

 

小さなちいさなアトリエで作っているのは

革を使った靴や小物たちです

 

ひとつづつデザインから制作までをひとりで

手づくりにこだわって作っている革製品

 

今日は革小物の紹介です

 

こちらは以前からあるカードケースの新色

 

少し華奢なキャメル色のレザーを使用して作りました

 

「いちまい革のカードケース」

 

一枚の革を折りたたむように

ステッチもなるべく少なくして

よりシンプルな見た目にこだわって作っているカードケースです

 

もちろん名刺入れにも使って頂けます

こちらの色は限定でこの画像の1つづつのみの生産になります…

 

もし、

あ、気になる…

という方がおられましたらお気軽にお問合せくださいませ

 

 

パスケースとストラップも新しい色で作りました

 

黒は以前も作ったことがありましたが

再度作り直しています

 

そして、新たに作ったのが…

 

「赤」

 

パスケースは前にも作っていましたが

ストラップは作れていなかったので赤に合う、赤を作りました

 

赤好きにはたまらない、無駄な厚みが特徴的な下足札風パスケース

 

画像だけではきっと伝わらない…

 

無駄な厚みが愛おしいパスケースになっています

 

 

茶系の新色も少しずつ増やしています

ひとつひとつがすべて違う仕様になっているので

 

お好きなカラーや厚みを見つけて頂ければ嬉しいです

プレゼントにもおすすめな革小物

 

気になるお方はお気軽にお問い合わせください

 

どうぞよろしくおねがいします

 

 

手縫いとミシン縫い…どちらも施す 真鍮製のボルトが付いた長財布

神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある 靴と小物と教室の革工房

アトリエわっか

 

ひとつひとつのアイテムを手づくりにこだわって

制作している小さな革工房です

 

今日はお財布のおはなしを…

 

 

春のイベントで良い方々との出会いもあって

作っていたお財布もいくつか嫁いでいったので

 

新しく作りたしました

 

マットなブラックのレザーを使った右下

 

アトリエわっかのアイテムとしては珍しい?

ツヤ感のあるグリーンのレザーをツギハギした左上

 

まずは2つできあがりました

 

使用したレザーも異なるので

型紙は同じですが

厚みや雰囲気はかなり違っています

 

 

ブラックの方はすべてブラックのレザーを使い

 

グリーンの方は内側にはベージュのヌメ革を使っています

 

どちらも色もパーツパーツによって

色んな種類の革を織り交ぜて組み立てました

 

「ここのパーツは…これ?

いやこっちの方が良いかな?!」

 

なんてことをブツブツと1人呟きながら…

 

どのアイテムを作るときも

その場で仕様を変えたりもするので

いつもブツブツ言いながら作っていますが…

 

 

なにはともあれ、

 

シンプルだけど癖のある

雰囲気のある長財布ができあがりました

 

お財布をお探しのお方には是非手に取って見てもらいたい

 

そんな真鍮製のボルトが付いた長財布

 

アトリエわっかの革小物

 

 

ファーストベースみたいなコインケースできました

兵庫県は明石の片隅にある

靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

いよいよ来週末から始まるイベント

ロハスフェスタ万博を前に

アトリエではせっせと準備を進めています

 

什器も少し作り足そう…

と おもいつつも、

 

まず先に、頭の中にはあったけど作れていなかった

靴や小物の制作を… と思い

 

新しい革小物を作りました

 

名前はまだありませんが

四角いカタチの

シンプルなコインケース

 

イベントなどでお客さまとお話する中で

ポケットに入れやすいコンパクトなものを

探している方が多かったので

今まで作っていたコインケースよりも

小さくてシンプルなデザインにしました

 

 

 

一枚革を折りたたむようにして

カタチを作っており

 

見た目はアトリエわっかのカードケースを

正方形にしたような雰囲気にまとめました

 

裏にすると…

 

四角で少し立体感もあって…

野球のファーストベースみたいな雰囲気に見えます

 

ぼくだけかもしれませんが…。

 

手に持って開けるとこんな感じです

 

コンパクトな大きさのわりに

容量も比較的あって、出し入れもしやすくなっています

 

 

只今、色んな革を使って制作中…

 

何色できるかわかりませんが

来週末、4月20日から始まるロハスフェスタ万博より販売開始します

各色 ¥2000 –

 

1つひとつ違う仕様で作っていますので

お気に入りを見つけていただけると嬉しいです

 

どうぞよろしくお願いします

 

 

革の?木の?真鍮の?小さな小物できました

 

アトリエわっか

 

ひらがなで「わっか」

 

横文字でシュッとした感じは

ちょっと背伸びをした感じがして

 

ひらがなで「わっか」

 

そんな名前の靴と小物と教室の革工房の「アトリエわっか」

 

明石の片隅にある小さなアトリエでは

ちいさな革小物ができました

 

ベースに使っているのは

立体的な四角い「木」

 

これを手で削って丸みを出して

革と真鍮の金具を取り付けて

キーホルダーに仕上げました

 

正面には四角く切った革を釘で留めて

 

上面には革を金具で留めています

 

そして下面には「わっか」の焼き印を…

 

 

じーーっと見てると

 

だんだん顔にも見えてくる

 

小さなキーホルダー

 

木と革と真鍮

 

好きな素材でカタチにした

小さな革?木?の小物

 

 

どれもこれも1点物

 

よーく見ると木目も違えば

表情も少しづつ違います

 

どうぞお気に入りの1つを見つけてください

 

 

今週末に出展するイベント

神戸のハーバーランドで4月1日に行われる

「ハーバーマーケット」でも展示・販売いたします

 

予報ではポカポカ陽気のお出かけ日和…

 

どうぞご予定合いましたら

遊びにいらしてください

 

よろしくお願いします

 

久しぶりに少しずつですが更新中… minne と creema

靴と小物と教室の革工房

「アトリエわっか」

 

ここではすべてのアイテムを手作りで制作しています

 

明石の片隅にある小さなちいさな工房で

コツコツとひとつずつ作った革小物たち

 

基本的にはアトリエとイベントの出展での販売ですが

実はネットでも販売しています

自前のショッピングサイトは作れていませんが…

ハンドメイドが好きな方ならきっと1度はご覧になったことのある

 

minne」と「 creema」というサイトに登録しています

 

ここ数ヶ月は制作ばかりで商品をアップできていませんでしたが

3月に入ってから少しづつ

 

撮影しては画像編集…

さつえいしてはがぞうへんしゅう…

を繰り返して、何点か新しくアップしています

 

作っている革小物は

基本的にすべて1点物

革の組み合わせや仕様などは作りながら考えて作っているので

全く同じものは作っていません…

 

お気に入りのものを見つけていただければ嬉しいと思います

 

でもホントは実際に手に取って見て買ってもらえるのが

一番うれしかったりもします…

 

とは言いつつも

ポチっとするだけで

いつでもどこでも

お買い物ができてしまう便利な世の中

 

ほぼひきこもりのワタクシも

ほぼネットでポチっと買ってしまいます…

 

まだすべてのアイテムは掲載できていませんが

少しずつ増やしていきますので

お時間ありましたら

覗いてみてください

 

どうぞよろしくお願いします

 

minne」 「creema

 

※トップページの一番下にも・cgarally ・ m garally としてリンクを貼っていますのでご利用ください

 

 

また、次回のイベントの出展は

3月24日(土曜)の湊川公園手しごと市です

次回の出展で4度目

お天気に恵まれますように…

ご予定合いましたら、春のお出かけにどうぞお越しくださいませ

 

「こんなのが欲しい」から生まれた… 小さなレザーポシェット

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

 

明石の片隅にある靴と小物と教室の革工房

「アトリエわっか」

 

ここでは手づくりにこだわって革靴や革小物を制作しています

 

本日ご紹介するのは

「小さなポシェット」

 

まだちゃんと名前も付けれていない

小さなポシェット

 

お客様からのご要望で

アトリエわっかのポーチを

ポシェットになるようにして欲しい

というお話から作ることになりました

 

 

そして…

 

ポシェットとポーチを足して割ったような

デザインとサイズ感に仕上がりました

四角いフォルムに四角いポッケ

真鍮製のリングとボルトを付けてアクセントにした

小さなポシェット

 

二つ折りの財布とスマートフォン+αの容量の

小さなポシェットです

 

個人的には

あまり使うことのないサイズのカバン

 

作っている時も

「本当にこの大きさで良いのかな?!」

と少し不安でした…

 

元のポシェットと大きさを比較してみると

一回り以上小さくなっています

 

 

そんなこんなでお渡しの日…

 

 

財布等はバッチリ収まって

着用した感じもとても素敵でした

 

男子にはあまり馴染みのないサイズ感でしたが

女性が使うと可愛いサイズの小さなポシェット

 

荷物も最小限でお出かけしたいときや

見に付けておくセカンドバッグとして使いやすい大きさみたいです

 

全身も撮影させてもらっていました

 

足元にはネイビーのレザーを使った「rogue」

そして肩から掛けられているのは「小さなポシェット」

 

この日のコーディネートにアトリエわっかのアイテムを

うまく取り入れて頂いていました

 

これから春のお出かけに

一緒に連れて行ってあげてもらえると嬉しいです

 

靴と一緒に長く使ってあげてください!

ありがとうございました!

 

見た目はお財布?!でも中身はキーケースっていうようなキーケースできました

兵庫県は明石市の片隅にある小さな革工房

アトリエわっか

 

革靴と革小物と靴教室のアトリエです

 

コツコツと手づくりでひとつひとつのアイテムを

気持ちをこめて制作しています

 

制作に集中していたこの2月

 

前々から作ろうと思っていたけど

作れていなかった革小物のひとつ  「キーケース」

 

ながーーい構想期間を経て

完成しました

 

見た目は…

 

二つ折りの財布… のようなシルエットに仕上げました

 

きっと一般的には長方形のコンパクトなものが多いですが

心持ち少し大きめサイズになっています

 

開けてみると…

このような仕様になっています

 

キーケースでよく使われている金具はデッドストックの真鍮製

馬蹄型の3連フックと2重リングを2箇所に付けています

 

カードポケットも2つ忍ばせていて

この鍵を収納するスペースにはしっかりと空間を作っています

 

上からだとわかりにくいんですが

横から見てみると…

まぁるい「木の棒」に革を巻き付けるようにして

縫い合わせています

 

ずっと前からやってみたかった

木と革の組み合わせ…

 

「どうやったらしっくりくるかなぁー」

 

と考えていましたが

やっとカタチになりました

 

そして、2重リングの部分には少し仕掛けをしています…

 

2箇所がボタンで取り外せるようになっています

 

例えば…

 

自転車鍵に使ったり

原付などのバイクの鍵

そして車の鍵などなど

使うときに単独で使った方が使いやすいであろう 「鍵」

 

特に自転車の鍵はポケットに入れたままなくす…

 

なんてことがないように出し入れできる仕様にしました

手のひらには収まるサイズ感のキーケース

アトリエわっかの新しい革小物が1つ増えました

 

「革と真鍮と木と麻糸で作られた四角いカタチのキーケース」 ¥ 7500 –

 

最初に制作したのは

ブラックとブラウンとナチュラルの3色です

 

明日2月24日に参加するイベント

湊川公園手しごと市にて展示販売いたします

 

是非ぜひ手に取って試していただきたいアイテムのひとつになりました

 

ご予定合いましたらどうぞご覧になりにいらしてください

よろしくお願いします

 

新しい革小物できました… おはぎ風のコインケース

神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある小さな革工房 アトリエわっか

 

この2月は制作やらなんやらとひきこもっては

 

作ったり…

考えたり…

作ったり…

少し出かけてみたり…

 

と、しているうちに2月も20日が過ぎていました

 

そんななか、新しくできた革小物を本日は紹介させていただきます

 

コロンとしたまぁるいシルエットに

チクチクチクとハンドステッチも施して

出来上がったのは

 

「コインケース」

 

ふたを閉めている時の見た目の雰囲気から

「おはぎっぽいなぁ…」

 

と思ったので

「おはぎ風コインケース」という名前になりました

 

なんとも安易な名前の付け方なんですが

いつもこんな感じで名前は付けています

手のひらサイズの適度なサイズ感に

開閉はバネホックを縦と横の2箇所に取り付けています

 

ガバっと全部開けると

口の部分が広くなるように型をとったので

小銭も探しやすく、出し入れもしやすくなっています

ひとつひとつ革を選びながら

色んな革を使ってコツコツコツと作りました

どれもこれも1つずつの1点物になっています

革の種類によって厚みや質感が異なるので

お気に入りのものを見つけてもらえると嬉しいです

 

「おはぎ風コインケース」 ¥2500 –

 

今週末の湊川公園手しごと市にも持っていきますので

ご予定合いましたら

直接見て触って色々と試していただければ幸いです

 

どうぞよろしくお願いします