カカトを踏んでも履ける革靴…karoo(カルー) という名前の革靴 新色できました

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のお話を…

 

 

いちまい革の本体をベースに作っている

karoo(カルー)という名前の革靴

新色サンプルができあがりました

 

 

サンプルとしては新色ですが

オーダーでも私物として履いているものにも使用したことのある

 

ネイビーのレザーを使用してサンプルを制作しました

 

取り扱っているほとんどのレザーは1点物ですが

このネイビーのレザーだけはアトリエわっかのオリジナル

 

タンナーさんにお願いして作っていただいたレザーです

 

ネイビーから徐々にブラックに変化していくように作られている革です

 

 

柔らかくも粘り気もあるこのレザー

 

大人っぽい雰囲気も持ち合わせている革になっています

 

そんなレザーを使って作った karoo 

 

つま先には上から一枚被せていますが

基本的には本体とカカト

それぞれ1枚ずつで出来ている靴なので

 

まるで革に包まれるような感覚の

履き心地の靴になっています

 

 

また、踵を踏んずけて履くこともできる仕様にしているので

 

スリッパやサンダルのように履け

素足で履いても気持ちの良い革靴になっています

 

 

今回のサンプルは

 

本体はすべてネイビーのレザー

そして、中敷や底回りはマットブラックにして

落ち着いた雰囲気に仕上げました

 

 

 

今回出来上がったサンプルは

 

24.0㎝

 

どうぞサイズの近いお方はお試しになってみてください

 

 

デザイン上、スリッポンにもなるタイプなので

長距離を歩く時にはあまりオススメしませんが

 

ちょっとしたお出かけやお買い物の際には

なんとも使いやすい1足になっています

 

気取らずにサラッと合わせてもらいたい

 

そんな革靴

 

karooという名前の革靴

 

新色できました

 

 

ナチュラルカラー 新色のサンプル出来上がりました beck(ベック)という名前の革靴

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のお話を…

 

 

 

本体にはナチュラルカラーのレザーを

そして、前と後ろのタブにはキャメルのレザー

 

そして、ゴムはブラウン、ソールもブラウンにして作った1足は

 

beck(ベック)という名前のサイドゴアブーツ

 

24.0㎝で制作した

新色のサンプルです

 

 

いままでダークトーンのレザーでしか作っていなかったので

明るめのナチュラルな感じが新鮮でした

 

最初は画像の通りこの雰囲気の革靴ですが

 

お手入れの時のクリームの入れ方や日焼けの具合など

使い手によって大きく変化の仕方が変わってくるナチュラルレザーを使用しているので

 

1年、2年後の姿は想像できません…

 

人それぞれの育て方のできる革靴です

 

ポコっとしたつま先が特徴的で

カカトには大き目のわっかを作っているので

 

前からも後ろからも

そして横からみてもシンプルながら独特な雰囲気に仕上げました

 

 

また、ソールはめずらしくツルっとするまでヤスリをかけて

ロウブラウンに仕上げています

 

より艶感のあるソールに…

 

前側のタブにはハンドステッチを入れて

遊べるデザインにもしています

 

 

ナチュラルカラーの本体が

ソールやタブなどの茶色になるくらい履きこんでもらいたい

 

そんな思いで作った革靴です

 

24.0㎝のシンデレラサイズ

 

ピッタリのお方はどうぞアトリエではお試しいただけます

 

決して広-い空間ではありませんが

 

良かった遊びにいらしてみてください

(いつも居てるわけではないので事前にご連絡頂けると幸いです)

 

 

靴を作ったり

 

小物を作ったり

 

時にはぼーっとしてみたり

 

教室をしていたり

 

革の匂いに包まれた空間です

 

 

そんなアトリエで

他にも続々と作っています

 

どうぞお楽しみに

 

 

新作のサイドゴア…beck( ベック ) という名前の革靴 黒い革で出来てます

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

 アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のおはなしを…

 

 

 

完成してから

イベント出展がないので大体的にお披露目はまだできていませんが

 

新作のサンプルが増えたので紹介させていただきます

 

 

靴の名前は 「beck(ベック)」

 

 

まぁまぁ、名前なんてどうでも良いかもしれませんが

 

毎回靴ができる度、アトリエわっかの靴には名前を付けています

 

よくある品番みたいなものかもしれませんが

そんな無機質なものでもありません

 

なんだか愛着がわくような

 

それでいて自分の中でしっくりくる名前を付けています

 

どうぞ良かったら覚えてやってください

 

 

 

見た目通りのサイドゴアブーツ

 

よくある切り替えかもしれませんが

 

ポコっとしたベースになっている木型のカタチを存分に生かせるよう

シンプルなデザインにしています

 

前から見たら、ポコっとしたつま先に目を魅かれ

 

 

横から、そして後ろから見ると…

 

 

カカトのわっかや

ゴムの大きさが目を惹く1足に仕上がりました

 

また、履き口の前部にはハンドステッチも施して…

 

 

アクセントにしています

 

ベースに使ったのは

 

ブラックのディアスキン

 

カカトのタブも黒っぽく見えますが

よーく見るとネイビーのレザーを採用しました

 

そして、ハンドステッチにもネイビーをあしらい

 

黒と紺のバイカラーに仕上がりました

 

出来上がったサンプルは

 

キングサイズの28.0㎝

 

脱ぎ履きが多い一日に

 

何気ない一日に

 

是非とも合わせていただきたい1足です

 

お気になられましたら

 

どうぞお気軽にお問合せ下さい

 

よろしくお願いします

 

新作革靴出来ました… 名前は beck(ベック) ポコっとしたつま先のアンクル丈のサイドゴア

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は新しくできた革靴のおはなしを…

 

 

 

春先に完成させるつもりが

 

なんやかんやとありまして

完成が遅れていた新作

 

26.0㎝の現品サンプルが出来上がりました

 

アンクル丈のサイドゴアブーツです

 

rogue(ローグ)で使っている木型と同じものをベースに作ったこの革靴

 

甲の部分のパーツや切り替えが少ない分

よりつま先のポコっとした感じが強調されるデザインとなりました

 

正面から見るとシュッとした表情

横から見ると踵のわっかも目立って存在感のある1足

 

紐靴のデザインのものと比べるとフィット感は劣るかもしれませんが

 

普段履きには問題のないフィット感もありながら

脱ぎ履きが楽なサイドゴアの革靴になりました

 

1日の中で靴を脱いだり履いたりすることが多い方には

より普段使いにピッタリな革靴だと思います

 

 

そして、ラフサンプルの時には決まっていなかった靴の名前も決まりました

 

 名前は beck (ベック)

 

どうぞ覚えてやってください

 

 

 

履き口の前部にはハンドステッチで縫い合わせたタブがワンポイントになります

 

出来上がったサンプルは

本体にはすべてネイビーのレザー

ハンドステッチはブラック

ゴムもブラック

ソール部の底回りはザラっとした雰囲気のブラックにし

 

ネイビーとブラックのダークトーンに仕上げました

 

オーダーの際はこれらの色はイロイロと選んで頂けます

 

またヒールは他のデザインのものよりもはじめから少し高く設定しています

 

 

 

 

アンクルブーツにしては低めの丈にしているので

 

靴下との相性もとても良い革靴です

 

素足で履いても包まれるような感覚のアンクルブーツ

 

着々と色んなサイズでのサンプルも制作していきたいと思います

 

 

どうぞご興味ありましたら、お気軽にお問合せくださいませ

 

 

よろしくお願いします

 

 

karoo(カルー) という名前の革靴…新色のサンプルできました

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のお話を

 

 

アトリエを始めた頃から作っている革靴

 

karoo(カルー)という名前の革靴の新色ができました

 

基本的にライニング(裏革)を使用しておらず

 

縫製箇所も極力少なくしたデザインなので

 

素足で履いても気持ちの良い履き心地のこの革靴

 

個人的に使用頻度が一番多い革靴です

 

 

それは踵を踏んでも履けるところが一番の理由かもしれません

 

ちょっとお出かけの際や

郵便を受け取るだけなど…

 

スリッパの様にも使える革靴です

 

長い間歩くときはもちろんちゃんと履いてもらえます

 

 

履き始めは踏んずけていたカカトを

 

指や靴ベラなどでスポッと履いてもらえば

 

しっかりと歩ける革靴になります

 

紐靴に比べるとやはりホールド感は少ないので

長距離の歩行には向きませんが

 

ちょこっとしたお出かけには

ちょうど良い革靴になっています

 

 

 

「ちょっとコンビニまで履いていけそうな革靴が欲しいな」

 

 

っていうのが、元々の作るきっかけになっているので

 

カチっとはしていない、ライトな雰囲気の革靴に繋がっているのかなぁーと思います

 

普段履きに使いやすい気取らない革靴

 

 

今回ご紹介させていただいている

このライトブラウンは27.0㎝

 

サイズが合えばお持ち帰りもいただけます

 

また、もちろんオーダーでも承っております

 

その際は、サイズに革の組み合わせなど

 

お好みで選んで頂けます

 

ご興味のおありのお方は

どうぞお気軽にお問い合わせください

よろしくお願いします

 

 

歩けるサイズ(13cm)の 手作り 革のファーストシューズ

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は小さな革靴のお話を…

 

 

 

よちよち歩ける頃に合うサイズの13㎝で作っていた

 

アトリエわっかのファーストシューズ

 

ネットや店頭などで販売しているサイズは11㎝

歩くか歩かないかのサイズ感の1足ですが

 

今回のブログのものは13㎝と歩き始め頃のお子様のサイズです

 

 

 

お客さまのご要望にお応えして生まれたこのアイテム

 

実際に履いて歩く…

 

靴としては当たり前の機能かもしれませんが

小さなちいさなサイズの13㎝

 

自分では試すことできず

履ける頃の子供とのお話はまだできません

 

だから作るのが難しい小さなサイズ

 

「履き心地はどお?」

 

そんなことが聞けたら楽なのですが

できない小さなサイズの靴

 

大きな企業でもないので

膨大なデータがあるわけでもなく

 

手探りで作った一品でした

 

 

靴のデザインは

元々作っていたファーストシューズと基本的には同じにし

 

底材には革底ではなく

実際に外履きに使用しやすいようクレープソール(天然ゴム)を採用しました

 

3mm厚の薄いものを使用しているので

重さも軽減した作りになっています

 

 

今回、実際に履いて歩けている姿を見るまでは

 

実際に歩けるアイテムになっているのかは

確かめようもなく、グレーな状態でしたが

 

スタスタと履いて歩いている我が子の姿を見て

なんとも感無量が瞬間でした

 

 

今のところ在庫を持っての販売の予定はありませんが

もしご要望がありましたらオーダー承ります

 

出産のお祝いや

ご自身のお子様へのプレゼントに…

 

きっと短い間しか履けないものですが

記念品として贈ってもらえたら

嬉しく思います

 

どうぞよろしくお願いします

 

 

シンデレラサイズの靴…rogue(ローグ) という名前の革靴 真っ黒仕様で出来ました

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のお話を…

 

 

 

表革も裏革も

靴紐もレザーソールも

 

すべて「黒」一色に 統一して作った

 

rogue (ローグ) という名前の革靴

 

真っ黒くろな仕様で完成しました

 

 

表革にはブラックのディアスキン

裏革には素上げの牛革

靴紐はロー引きの黒い紐

紐の先にはマットブラックのチップを付けて

レザーソールはマットブラックに染めています

 

そんなこんなで真っ黒な1足

 

色んな黒が混ざった真っ黒な1足が出来上がりました

 

 

他のものとおんなじように

 

カカトにはしっかり「わっか」も付けています

 

 

出来あがったのは現品サンプル

 

お試し用でもあり、サイズが合えばお持ち帰りもしていただけるものとなっています

 

サイズは小さめサイズの 22.0㎝

 

価格は54000円となっています

 

 

柔らかな質感が持ち味の鹿革

しっとりとした雰囲気もあり

少しツヤ感もあるキリっとした表情も持ち合わせた1足となりました

 

色んな服装にも合わせやすい黒色の革靴

 

どんな方に気に入ってもらえるのか

そんな方に出逢える日を楽しみにしつつ…

 

今はアトリエに籠って作ります

 

作りたいものはイロイロイロ…

 

順番に作っていきたいと思います

 

 

 

新色のkaroo(カルー) という名前の革靴…2足出来上がりです

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

少しひさしぶりの更新となってしまいましたが

 

本日は革靴のお話を…

 

 

表革のみで作っているこの karoo (カルー) という名前の革靴

 

アトリエを始めた頃から作っている靴ですが

 

久しぶりに新色のサンプルが2足出来上がりました

 

 

縫製するところも極力少なくし

ライニングと呼ばれる裏革も合わせずに

表革一枚のみで作っているので、

履き始めから革に包まれるような感覚のこの革靴

 

つま先には芯材をいれていますが

踵にはいれていません…

 

ということは

 

カカトを踏んでも履ける設計になっている革靴です

 

個人的にも履いている靴なんですが

このデザインが一番使用頻度が高い革靴になっています

 

気軽にスリッパのように履ける革靴ですので

 

ちょっとそこまで…

 

たとえば、コンビニやスーパーなど

日常的にも使いやすい革靴です

 

踵に芯がないので、たくさん歩くお出かけにはあまりオススメはできませんが

気取らずに普段使いできる革靴としては

かなり重宝する1足かと思います

 

 

 

出来上がった2足は

 

独特な風合いのヌバックグレーと

オイルがしっかりはいっているダークブラウンのレザーを使用して作りました

 

 

当たり前かもしれませんが

使う革が違えば

出来上がりの雰囲気もかなり異なります

 

比べてみると…

グレーはなんだか優しくみえて

ブラウンはちょっとキリっとして見えます

 

 

革底のソール部分は

共にマットブラックにして引き締まった印象に整えました

 

今のところ、オーダーでお作りする際には

表革の種類はもちろん、

ソールの仕様もお選びいただけるようになっています

 

今回採用したのはマットブラックですが

 

他にもツヤ感のあるブラック、ブラウン、ナチュラルなどなど

可能な限りご希望に沿ったものにすることもできます

 

 

気になられましたら

どうぞお気軽にお問い合わせください

 

よろしくお願いします

 

 

新しい靴できました…名前はまだ考え中… サイドゴアの革の靴

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

 アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

 

本日は新しくできた革靴の紹介です

 

 

つま先がポコっと特徴的なカタチの木型

rogue (ローグ) と同じ木型を使用して制作したサイドゴア

 

色んな作り方があると思いますが

なるべく少ないパーツでスッキリとしたアッパーに

 

すこし大きめのゴムに

 

踵には他のデザインの靴にも採用している「わっか」のタブ

 

そして前方には補強にと思い、小さめのタブをハンドステッチで縫い付けました

 

手縫い糸の色の使い方によっては

お好みで遊び心も取り入れるようになっています

 

 

また、ブーツというほどの丈はなく

短靴とアンクルブーツの真ん中くらい

 

秋冬がメインがイメージのサイドゴアですが

一年中合わせやすい曖昧な丈にしました

 

きっと色んな靴下との相性も良いかと思います

 

長め?

それともスッキリとくるぶし丈?

 

履いた感じのイメージは…

 

 

こんな感じです

物撮りだけよりもイメージしやすいかと思い

 

手をピンピンに伸ばして自撮りしました…

↑画像はちょっと長めのソックスと合わせています

 

パンツにはもちろん合わせやすいですが

女性だったらふわっとしたスカートやワンピースなんかとの

 

相性も良さそうな雰囲気です

 

 

最初に作ったこの靴は自分のサイズ

 

しばらく履き心地を試してみようと思い履いていますが

 

見た目通り脱ぎ履きもしやすく

パーツの切り替えなんかも少なくしているので

足に当たるところもないので

 

手前味噌で申し訳ないですが

なかなか良い革靴に仕上がっています

 

価格はまだはっきりとは決まっていませんが

60000円前後になるかと思います

 

これから色んなサイズ、色んな色でお試しできるように

現品サンプルの制作も進めたいと思います

 

 

どうぞ気になられましたら、お気軽にお問い合わせください

 

イベントなどが相次いで中止となっており、お披露目の場が只今ない状況ですが

ご希望の場合はアトリエで見て頂けますので

お声掛けくださいませ

 

ちなみに駅近です…

 

よろしくお願いします

 

 

赤色レザーのオーダー靴 rogue という名前の革靴

 

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある革工房

 

 アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している革靴や革小物たち

そして、手作りの靴教室をおこなっている

小さなちいさなアトリエです

 

本日は革靴のお話

 

あかい、赤い靴のお話です

 

 

オーダーのお品だったこの赤い靴

 

アッパーには赤いオイルレザー

ライニングにはナチュラルカラーのやわらかなヌメ革

その他の靴紐や革底などの底まわりはブラウンで統一した

 

個性的なカラーだけど締まった雰囲気の1足になりました

 

 

もちろんつま先はポコっと特徴的なフォルムに

 

カカトにはわっかをつくって

ヒールはソールよりも少し大きくカタチを整えて作っています

 

革底のブラウンの色味は

染料ではなくロウワックスを染み込ませて色を付けました

 

染料で色付けしたときとはまた異なる

自然な雰囲気の色合いに…

 

手作り感が増す雰囲気に仕上がりました

 

 

気に入ってもらえるかな?

たくさん履いてもらえるかな?

 

履く人のことを想って作った革の靴

 

まったく同じものは2つとない

手作りの革靴

 

気に入ってもらえていたら幸いです

 

またどうぞ機会がありましたら

履いているところもお目にかかりたいです

 

オーダー頂きまして、ありがとうございました