ノートが付いた手縫いのノートカバー … アトリエわっかの革小物

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり … 明石の片隅にある

靴と小物と教室の革工房  アトリエわっか

 

ここではひとつひとつのアイテムの制作を

すべて手作業でおこなっています

 

まるで「手」の跡が残っているような …

ひとつひとつ気持ちを込めて作っている

アトリエわっかの革靴や革小物たち

 

今日はまだ紹介できていなかった革小物のおはなしです

元々は自分で使う為に作っていた A5サイズのノートカバー

作るきっかけとなったのは

お店に好みのカバーがなかったから…

 

じゃあ、自分で作ってみよう

 

と思ったのがきっかけです

 

いかにも単純なきっかけですが

色んなお店を探してみても、手帳カバーってものはよくありますが

ノートのカバーってあんまり種類がないような気がします…

シンプルなカバーが欲しかったワタクシは

こんな感じの本当にシンプルなデザインでノートカバーを作りました

 

縫製は手縫いでおこない

開閉は革紐でグルグルグルっと巻く仕様になっています

 

そしてペン差しを2本分付けているので

シャーペンと消しゴムの両方を持ち歩くことができます

また、中を開けると物差しを入れることができる

小さなポケットが左側にひとつと

右側には「アトリエわっか」の わっか の焼き印を施して …

 

シンプルなノートカバーになりました

 

サイズはA5

ですが、カバーは買ったものの、中身を買う時って

なんだかこれってホントにサイズ合ってるのかな?!

と思うことがよくあったので … 個人談

 

初めからノートも付属しました

 

A5サイズの大人風ノート(5mm方眼)

デザインやスケジュール、メモやアイデア帳としても使いやすい方眼ノート

自分で使って気に入っているものを付けました

色は上からグリーン・ベージュ・ブラウン・ブラック の4色作りました

(色味がわかりにくくてすみません…)

 

すべて1点ものの

A5サイズのレザーで作ったノートカバー

 

ノート用だけでなくカバーは同サイズの手帳にも付けることができるので

長くながく使っていただけるアイテムだと思います

 

少しでも気になられた方は

こちらのアイテムも

今週末1月20・21日の2日間 開催されるイベント

Creema Craft Party 2018 にて展示・販売いたしますので

ご予定合いましたらどうぞお越しくださいませ

少ない荷物のおでかけに … お散歩レザーポシェットできました

明石の片隅にあるアトリエわっか

靴と小物と教室の革工房です

 

本日は 12月に入ってから新しく作っていた革小物…

レザーで作ったお散歩ポシェット の紹介をさせていただきます

 

いままでトートバッグのサイズのカバンは作っていましたが

ショルダータイプのカバンは初めてです

 

まだまだ慣れない鞄作り …

 

個人的に昔からカバンは好きで色々と持っていますが

買うのと作るのでは ずいぶん話は変わってきます

 

自分の今の技術を詰め込んで …

イメージ通りのカタチになるように …

 

試行錯誤しながら作ったのがこのポシェットです

 

 

財布と携帯 … +α が入るサイズの本体に

ショルダーバッグのように斜め掛けもできるよう

長めの紐も取り付けました

 

 

内側と外側の両方にポケットも取り付けて

ポケットは刺し子のようにチクチクチクと手縫いで縫製しています

 

そして …

 

アクセントに真鍮のボルトも取り付けて

サイズの割にポケットが多めの

ポシェットに仕上がりました

 

 

また、口の部分はチャックの仕様にしているので

飛んだり跳ねたりしても

大きな荷物が飛び出すことがないようになっています

 

肩からさげるとこの感じです

なんとなくでもサイズ感が伝わるかな … ?!

 

元々は自分がイベントの出展の際に使う大きめのお財布として作っていた

このポシェット

 

出展の際、肩からぶら下げていると

なんだか評判が良かったので商品化することにしました

 

荷物が少ない方にピッタリな お散歩ポシェット

出来上がりました!

 

 

ただ、今回ご紹介させていただいたものは

ありがたいことに

すぐにお嫁にいってしまいました(ありがとうございます)

 

来年の最初の出展(Creema Craft Party 2018)までには

使用する革は変わりますが再度作る予定です

 

直接、見て・触れて・試せるイベントですので

ご都合よろしければ どうぞお越しくださいませ

昔からある銭湯の下駄箱の鍵みたいな … 革で作ったパスケース

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり …

明石の片隅にある靴と小物と教室の小さな革工房 「アトリエわっか」

 

最近はイベントの出展が続いているので

色々と新しい革小物を制作しています

 

そんな本日は完成していたけど紹介できていなかった

革小物をひとつふたつ紹介させていただきます

 

 

四角く切った 革を1つ2つ…  重ねていき

厚みをつくってから

ぐるっと1周

チクチクチクと

ナミナミに縫い合わせいって

昔からある銭湯の下駄箱で使われている鍵(下足札)

のようなフォルムに仕上げていきました

 

 

四角と丸の組み合わせの

革で作られた

「下足札風のパスケース」

 

おまけに真鍮のリングも取り付けて…

ストラップなどにも繋げることもできるようにしました

 

あると便利かな? と思い

同じようなテイストで

四角いモチーフを付けたストラップも作りました

 

ブラックとナチュラル …

 

ともに色んな種類の同色のヌメ革を使用しているので

経年変化がパーツによって異なる色味になる …

変化も楽しみな  革で作った下足札風のパスケース

できあがりました

 

が、大変ありがたいことに前回のイベントで完売いたしました

 

なので只今、今週末の12月23日に出展する

湊川公園手しごと市に間に合うように制作中です

少しでも気になられたお方は

どうぞイベントにお越しくださいませ

生で見て触れて…

ご覧になってみてください

 

よろしくお願いします

ちいいいさな革小物できました … やじるし型のブローチ

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある小さな革工房

 「 アトリエわっか 」

 

手づくりの靴や小物の制作、そして 手づくり靴の教室を行っている

小さなちいさな革工房です

 

本日は、今までに作っていた小物の中で一番小さな革小物の紹介です

 

名前は「レザーと真鍮金具のやじるしブローチ」

 

その名の通り、革と真鍮でできている矢印のカタチをしたブローチです

 

全長4.5㎝ほどの大きさの小さなブローチ

四角と三角の組み合わせで やじるし型 にしました

 

小さな本体のベースには

靴の底材にも使っている厚みのある革を使っているので

小さな見た目のわりにしっかりとした厚みに仕上がっています

 

そして、使用した金具は真鍮製

 

ヌメ革が焼けていくのと同じように深みのある色味に変化してくれます

ひとつひとつ違う色の組み合わせで作った

小さな革小物…やじるしブローチ

 

コーディネートのワンポイントに

おひとついかがですか?

 

 

今回ご紹介させていただいたアイテムも含めて

次回出展するイベント

 

ロハスフェスタ蚤の市 in 万博記念公園 東大路

 

にも持っていきます

出展期間は 12月15日~17日(金.土.日)の3日間

このロハスフェスタはテーブル1つ分のスペースでの出展になるので

革小物を中心とした展示・販売の予定です

また、13:00~21:00 までと

イルミネーションの時間に合わせた夜型の開催になりますので

これまでとは一味違った雰囲気が楽しめるイベントだと思います

 

どうぞ ご予定合いましたら

万博公園へ遊びにいらしてください

革小物 … 小さなお財布できました

 

「 アトリエわっか 」

 

覚えやすい? へんな名前?

 

読みやすいけど、少し抜けているような名前の革工房

兵庫県は明石市の片隅にある小さな革工房です

 

手づくりの靴の制作がメインですが

革小物も作っている工房では

新しい小物ができました

 

その名も「 小さな お財布 」

 

普通より小さいサイズの財布なので

「 チイサナ オサイフ 」

 

そのまんまの名前ですが、

わかりやすかな?と思って名付けました

 

見えるところはほぼ手縫いで縫製しているこのお財布

 

一番最初はミシンで作っていましたが

それだとなんだか無機質な感じに仕上がってしまったので

 

手づくり感のある見た目と

温かい雰囲気のある 手縫い に変更しました

好き嫌いは分かれるところかもしれませんが

ナミナミ縫いの手縫いです

 

縫ったところが モコモコ っとなる縫い方…

個人的にはこの無骨な感じが好きです

だからこの縫い方にしています

大きさは手のひらサイズ

一般的な二つ折りの財布よりも少し小さいくらいです

 

元々はマチ付きのコインケースになる予定だったんですが

この小さいお財布…

コインはもちろん、お札もカードもはいるようにしています

使用イメージはこんな感じです

 

ガバっと開く小銭のスペースと

お札は折りたたまずに収納でき

カードポケットは2つ…

カードはギュっと入れればもっと入れることもできます

 

持ち歩くカードなどが少ない方ならメインのお財布に使うこともできる

アトリエわっかの小さなお財布

 

自分用に…

 

プレゼントに…

 

おひとつ いかがですか??

 

小さな革小物 … 革紐と真鍮のちいさなクツベラ

 

靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

明石の片隅にある小さな工房では

手づくりにこだわって

革靴や革小物をひとつひとつ制作しています

 

本日は新しく作っていた革小物の紹介です

 

わかりやすいかな? と思って付けた名前が

 

「真鍮製の靴ベラに革紐が付いたキーホルダー」

 

 

その名の通り、

真鍮製の靴ベラをベースに

厚みのあるヌメ革を革紐に加工して

シンプルに麻紐を用いて取り付けました

 

革紐には おまけ で真鍮製のリングとナスカンも付けているので

鍵を取り付けることもできる仕様にしました

 

大きさは… 手のひらに収まるサイズ感で

鞄に入れて持ち運ぶこともできるサイズになっています

 

使う人に合わせて、

玄関にぶら下げて置いておくのも良いですし

鞄に入れて持ち歩いたり

ナスカンを使って金具などにぶら下げておくことも … ◎

 

はたまた、

鍵の少ない人ならキーリングとしても活用できる一品になっています

 

 

できるだけ無駄のないデザインで

使いやすいようにと考えて作った

真鍮の靴ベラのキーホルダー

 

型紙を使わずに作った

ひとつひとつ違う表情のモノとなっています

 

どうぞお近くにお越しの際は手に取って

ご覧になってみてください

 

また、こちらの革小物は

 minnecreema でも販売しています

 

お時間ございましたらどうぞこちらもご覧になってください

小さな革小物 … ブタ鼻の小さなコインケース

神戸と姫路の真ん中あたり…

明石の片隅にある 靴と小物と教室の革工房  アトリエわっか

小さなちいさな工房では、日々制作をおこなっています

 

本日は まだご紹介できていなかった革小物をおひとつ

 

ブタの鼻のような革ボタンが特徴的な

小さなコインケースができあがりました

 

バネホックで開け閉めする仕様になっていて

外から見たときに金具を隠す為に取り付けたのが

ブタの鼻 … のような 革ボタンです

4mmほどある厚みのあるレザーを使用しているので

立体感も存在感もある印象的なボタンになりました

 

また、間口も広めにしているので

一般的なカードもいれることができます

 

大きさは手のひらサイズ

 

ポケットにも入れやすいサイズ感にしているので

ちょっとしたおでかけの際にお財布の代わりにこれだけでも◎

 

もちろん使い方は人それぞれ…

小銭入れとしてではなくて、小さなポーチとしても使うこともできます

カラー展開は今のところ6色…

手に馴染みの良い革を選んで作っています

 

革の色合わせやステッチの色など作りながら決めているので

アトリエわっかの革小物はすべて1点モノです

 

 

ポップな色とシックな色…

 

小さな手のひらサイズの

ブタ鼻のコインケース

 

お気に入りのものがありましたら

どうぞお気軽にお問合せください

 

また、こちらのアイテムも近々minneのページでの販売も開始いたします

どうぞこちらもご覧になってみてください

小さな革小物 … レザーの髪飾り まるさんかくしかくのおでん風バレッタ

 

明石の片隅にある 「アトリエわっか」

靴と小物と教室の小さな革工房です

 

ひとつひとつ手づくりで作る革靴が中心ですが

その合間に革小物も制作しています

 

今回は新しく作っていたバレッタのご紹介です

 

いろんな色のレザーを まると さんかくと しかく に切りだして…

 

どんなモチーフにしようかと悩んだ末

個人的にシックリきたのが このカタチ

 

左から しかくとまるとさんかくの

おでん のようなモチーフに落ち着きました

 

大きいのや小さいの

色んなサイズで作ったこのおでん

 

色の組み合わせもすべて1点ものです

 

細かく分けると4サイズ

 

その日の気分で使い分けることもできる

まるとさんかくとしかくのレザーで作ったおでん風バレッタ

 

 

アトリエにも並べていますが

近々、minneのページにもアップする予定ですので

どうぞご覧になってみてください

 

よろしくお願いします

ブラウンのレザーに真鍮のボルトが付いた長財布

神戸と姫路の真ん中あたり … 明石の片隅にある アトリエわっか

ここでは 手づくりにこだわった 革靴と革小物を作っています

 

長いようで短い夏休みも終わって

今日から9月のはじまりです

 

なんだか 朝と夜の風も少しひんやりしてきました

毎年こんなに涼しくなるの早かったかな?!

と 思うような気持ちの良い 秋っぽい気候 …

 

ということで、今日は新しい季節に使いたくなるような?

茶色い長財布のお話です

以前ブログでも紹介させていただいた

オーダー品のものと同じ革を使用して作った長財布

 

でも少し仕様を変えています …

 

よく見ると、一番表側の縫製は手縫いになっていて

隅っこには小さな真鍮製のボルトも取り付けています

 

中身はというと …

カタチやカードやお札をいれる容量は同じですが

アトリエわっかのロゴの隅っこにも

またまた ボルトが取り付けられています

 

三つ折りの背面側には…

手縫いを施して…

ここの隅にはワンポイントで

ネイビーのハンドステッチを入れています

 

全体像を見ると…

このような感じになります

 

隅と隅に小さなボルトを取り付けて

三つ折り部分の開閉はバネホックで行う仕様になっています

ボルトもバネホックも真鍮製のものを使っているので

革と共に経年変化を楽しみながら使っていただけると思います

 

そして、横から見るとこのような感じになりました

少し厚みはありますが

一般的なデニムの後ろポケットにも入るサイズ感になっています

もしポケットに入らないようなときは

手でクラッチバックのように持ってもらっても様になる?!

ような雰囲気に仕上がりました

 

シンプルに遊び心を加えて作った

 

 ” ブラウンのレザーと真鍮のボルトの長財布 “

 

アトリエに並べていますので

気になられた方は 是非 手に取ってご覧になってみてください

 

 

また、アトリエわっかの1点モノの革小物は下記サイトでも販売しています

お時間ありましたら どうぞご覧ください↓

https://minne.com/@atelierwakka

 

あおい?くろい?紺色の rogue という手づくり靴 … お渡しの日

 

兵庫県は明石にある 靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

夏の日のある日 …

 

以前にオーダーを頂いていた

  rogue という名前の革靴 と

 おまかせで作らせて頂いていた長財布 の

お渡しの日 でした

 

オーダー品のお渡しは郵送でも可能なんですが、

今回はアトリエに取りに来ていただきました

 

小さな箱に詰め込んだ

想いを込めて作った 革靴 と 長財布

 

いよいよご対面です

 

まずは長財布

 

アトリエ用のものは真鍮のボルトも付けていますが

オーダー品はお希望にもあったので、よりシンプルに仕上げています

馴染むまでは少しカチっとしていますが

徐々に自分色に染めていってもらえれば嬉しいです

 

そして、くつ…

 

アトリエわっかオリジナルのネイビーの革を使用した

  rogue という名前の靴

 

ベースはネイビーの色味なんですが

黒くも青くも見える曖昧な色味が特徴です

 

経年変化でも色合いがコロコロと変化する

少し大人の雰囲気もあるレザーです

そんなレザーを使い、自分の手で作った靴を

まだまだコドモだった頃に 出会った古い知人に履いて貰う…

 

なんだか不思議な感覚で

嬉しくて どこかくすぐったい そんな気持ちでした

 

靴も財布も想像以上の出来栄えだったようで

かなり喜んでいただけました

 

そんな様子を見ると ホッ と温かい気持ちになります

 

 

財布は 硬い革がクタクタになるように…

靴は たくさん履いて踵をすり減らして

出かけてもらえたら嬉しく思います

 

リペアもしますので、またいつでもいらしてください

本当にありがとうございました!