katakuri ( カタクリ ) という名前のサイドゴアブーツ 完成編

神戸と姫路の真ん中あたり … 明石の片隅にある

靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

ここでは手づくりにこだわったアイテムを日々制作しています

 

本日は紹介させていただくのは

前回の続き …

katakuri ( カタクリ ) という名前のサイドゴアブーツの完成編です

アッパーにはオイルグレーのレザーを使用したこのkatakuri

本底に底縫い(マッケイ製法)をかけてからは

ヒールを付けていきます

 

付けると言っても一枚づつヒールとなる革を積み上げていき

高さを調整しつつ、最後のトップリフト(地面に接するところ)には

すり減りにくく滑りにくい強化ゴムを使用しました

 

革包丁1本で

できるだけキレイに整えた後

ヤスリを使って更になだらかなラインになるよう整えていくと …

 

ざらっとマットな風合いに整いました

 

ここから最終の仕上げの工程

ソール部分に色を付け、加工を施し、

最後に中敷を入れると …  完成です

 

ソールは黒に染め、

グレーとブラックの2色使いのブーツができあがりました

両サイドに大きめのゴムを付けた

サイドゴアブーツ

アンクル丈のブーツになっていますが

スポっと脱ぎ履きができるブーツです

 

急いでいる朝にも重宝するサイドゴアブーツ

 

デザインはシンプルに…

でも、前から見ても、後ろから見ても個性的に…

 

どんな服装にも合わせやすいカタチに仕上げました

 

左のブラウンのものが26.0㎝

右のグレーのものが今回制作していた23.0㎝

 

並べて見ると …

やっぱりグレーは小さくて可愛く見えます …

 

katakuri という名前のサイドゴアブーツ  ¥58000 ~

 

今回紹介させていただいた

この katakuri という名前のブーツも 展示・販売する

実際に手にとって見て・触れて・試していただけるイベント

Creema Craft Party 2018 に参加いたします

1月20・21日の2日間

たくさんの作り手さんが出展するイベントです

ご予定合いましたらどうぞお越しくださいませ

katakuri ( カタクリ ) という名前のサイドゴアブーツ

明石の片隅にある

靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

以前紹介させていただいた時は

できたてホヤホヤでまだ名前をつけれていなかった靴があります

アトリエわっかのサイドゴアブーツ

 

名前もつけました …

 

名前は 「 katakuri ( カタクリ )」です

この靴の小さめサイズの23㎝を

グレーのレザーを使って作りました

 

シンプルだけど特徴的なデザインに

履きやすさもプラスしたこのブーツ

 

縫製を経て

木型に添わせて底を付けていきます

大きめに裁った本底用のレザーソールを貼り合わせ

 

手で切る、

きる、

切る …

そして、ペロっと切り開くと …

ここから溝を目印に底を縫っていきます

 

まだまだ工程は残っていますが…

 

本日はここまで … 。

 

やっぱり大きめサイズに比べて

小さめは可愛い…

そんなことも思いつつ

 

次回完成です

普段履きの革靴…緑色の stomp という革靴 ② 完成編

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり …

明石の片隅にある

靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか

 

手づくりで作る革靴や革小物たち …

 

今回は前回の続き、

淡い緑色の革を使用した stomp ( ストンプ) の完成編です

ヒールを積み上げ、切り整えた状態から

ヤスリを用いて更になだらかに整えていき

ソールを仕上げていきます

 

ナチュラルのままでも、

ブラウンにすることもできるのですが、

アッパーの雰囲気と

個人的に この靴はなんとなく黒のイメージだったので

今回は黒に仕上げました

 

そして、木型をぬき

少し加工を施して

中敷と靴紐を通しなおすと…

ミドリ色の革を使った

stomp という名前の革靴が完成しました

 

経年変化も楽しめる緑の革

 

お手入れの仕方で濃くも淡くも変化する革に

黒を添えて仕上げました

一枚革仕立てならではのくたっとした雰囲気と

足馴染みの良さが…これって革靴?!

という履き心地の1足になりました

 

普段は革靴を履かない人にも是非履いてみてもらいたい1足

stomp(ストンプ) というこの革靴

 

是非一度お試しになってみてください

 

今月は1月20・21日(土・日)にcreema craft party 2018 という

インテックス大阪で行われるイベントと

1月27日に神戸は湊川公園で行われる手しごと市に先月に続き出展します

 

イベントでは見て・触れて・試すこともできますので

ご都合良ければどうぞお越しくださいませ

 

普段履きの革靴…緑色の stomp という革靴 ①

どんより雲の雨模様の月曜日

どうやら今日は成人式

なんとも おめでたい1日

自分が成人を迎えたのは…10数年前

きっとその頃には思い描けていなかった生活をしているなぁ…と

そんなことを思いつつ…

 

 

明石の片隅にある靴と小物と教室の革工房 アトリエわっか では

すべてのアイテムを手づくりで制作しています

 

小さなちいさなアトリエで

作っていたけど紹介できていなかった1足の靴を

本日は紹介させていただきます

作っているのは

淡い色味の緑色の革を使った

stomp(ストンプ) という名前の革靴です

 

革靴だけどスニーカーのように普段履きにしてもらいたいと思い

デザインして作ったこの革靴

できるだけシンプルに見えるよう

縫製部分を少なくした構造で

つま先と踵以外は一枚革になっています

細身の木型に出来上がったアッパーをつり込み、

そして、本底にはベンズと呼ばれる厚みのある底革を使用しています

ペタっと貼り合わせては

手で切り整えて…

本底・アッパー・中底を縫い合わせて強度を高めています

底縫いの後に

踵のヒールを一枚づつ付けては切っていきます

トップリフトには

すり減りにくく・滑りにくい、強化ゴムのものを使用し

整えていきました

 

ここまで作って完成まではもう少し…

 

文字数では原稿用紙1枚分ほどですが

色々と時間も手間もかかる靴作り

だから値段も高くなってしまっています

 

でも時間をかけて気持ちを込めて作っている1足の靴

しっかりリペアをしていけば長く長く履いてもらえる1足の靴となります

 

手の跡が残る ひとつひとつ異なる表情の靴を

少しでも気に入ってもらえれば嬉しいです

なんだか変な文章ですが

そんな気持ちでいつも制作しています

 

完成までもう少し

次回完成です…

 

2018 年 … あけましておめでとうございます

2018年 …

あけましておめでとうございます

新年も早いもので1月5日

遅ればせながら昨日から仕事はじめです

小さなちいさなアトリエですが

気持ちを込めて作る 靴や小物のレザーアイテムを

いろんな方々に届くよう

今年も活動していきたいと考えています

革や道具に囲まれながら

コツコツと作りだすアイテムたちを携えて

できる限りイベントにも出展したいと考えている2018年

多くの出会いに恵まれる1年になればと思います

 

どうぞ今年もよろしくお願いいたします

 

アトリエ わっか

平川 圭太

長いようで、あっ という間の365日 ありがとうございました

2017年…

今年の初めから本格的に活動が始まりました

 

明石の片隅にある小さなちいさな革工房

アトリエわっか

 

手づくりにこだわって制作している

靴と小物と教室の革工房です

 

思い返すと、今年のはじまりは

このホームページの作成から始まり、

ロゴや焼き印の作成…

その傍ら靴や小物の制作を前半は がむしゃらに行っていました

中盤に入り徐々に少しずつアイテムも揃ってきて

オーダーも頂けたり

看板を作ってなかったことに気づいたり …

教室も本格的に始まったり

小物も積極的に作ってみたりと

あれやこれやと バタバタと過ごす日々

 

靴や小物が増えてくると …

 

ひきこもり生活から外の世界に飛び出そうと

秋頃からは 手づくり市に出展をし始めて

なんやかんやと過ごしていると

 

気付けば年末 … 。

こうやって振り返るとあっと言う間の1年間

いままでも、数年間 作る ことや 教える ということを仕事にしていましたが

今までと違うのは

 

自分で始めた革工房で 自分で作ったものを

自分で売って 自分の目の前で気に入って買ってもらえる …

ということです。

 

1人でやっている事業なら当たり前の流れなのかもしれないですが

それがやっぱり嬉しくて …

 

やり始めて良かったな と思わせてもらえました

 

100人見てくれる人がいたとするなら

きっとその大半が気に入ってもらえるようなものは作れていないと思います

 

でも、自分が気に入って 自信のあるものを出して

1人でも気に入ってくれる人がいるんだ

ということを教えてもらえた1年でした

 

まだまだ駆け出したばかりの小さなちいさな革工房のアトリエわっか

 

名前に込めた思いを

来年に繋げていけたらと思います

 

今年は今日で仕事納め

今年1年、出会ってくださった方々、

本当にありがとうございました!

 

来年も小さなちいさなアトリエを

どうぞよろしくお願いいたします

 

皆様よいお年をお迎えください。

少ない荷物のおでかけに … お散歩レザーポシェットできました

明石の片隅にあるアトリエわっか

靴と小物と教室の革工房です

 

本日は 12月に入ってから新しく作っていた革小物…

レザーで作ったお散歩ポシェット の紹介をさせていただきます

 

いままでトートバッグのサイズのカバンは作っていましたが

ショルダータイプのカバンは初めてです

 

まだまだ慣れない鞄作り …

 

個人的に昔からカバンは好きで色々と持っていますが

買うのと作るのでは ずいぶん話は変わってきます

 

自分の今の技術を詰め込んで …

イメージ通りのカタチになるように …

 

試行錯誤しながら作ったのがこのポシェットです

 

 

財布と携帯 … +α が入るサイズの本体に

ショルダーバッグのように斜め掛けもできるよう

長めの紐も取り付けました

 

 

内側と外側の両方にポケットも取り付けて

ポケットは刺し子のようにチクチクチクと手縫いで縫製しています

 

そして …

 

アクセントに真鍮のボルトも取り付けて

サイズの割にポケットが多めの

ポシェットに仕上がりました

 

 

また、口の部分はチャックの仕様にしているので

飛んだり跳ねたりしても

大きな荷物が飛び出すことがないようになっています

 

肩からさげるとこの感じです

なんとなくでもサイズ感が伝わるかな … ?!

 

元々は自分がイベントの出展の際に使う大きめのお財布として作っていた

このポシェット

 

出展の際、肩からぶら下げていると

なんだか評判が良かったので商品化することにしました

 

荷物が少ない方にピッタリな お散歩ポシェット

出来上がりました!

 

 

ただ、今回ご紹介させていただいたものは

ありがたいことに

すぐにお嫁にいってしまいました(ありがとうございます)

 

来年の最初の出展(Creema Craft Party 2018)までには

使用する革は変わりますが再度作る予定です

 

直接、見て・触れて・試せるイベントですので

ご都合よろしければ どうぞお越しくださいませ

今年最後の出展…「湊川公園手しごと市」無事に終了しました ありがとうございました

明石の片隅にある 靴と小物と教室の小さな革工房

「 アトリエわっか 」

コツコツと手づくりで作りためたアイテムを携えては…

秋頃から野外イベントへの出展を始め

 

なんやかんやとありまして…

 

今回で5回目の出展

12月23日に行われた「湊川公園手しごと市」に出展してきました

 

初めて一人暮らしをしていたところの近くにあった湊川公園 …

名前は知っているけど、どこにあるのかわからずに今まで過ごしていました

普通に近くの道を通っても目には付かない場所にある公園

トンネル?の上にある公園でした

 

そしてイメージよりもずっとずっと広々とした公園

街の中にある隠れ家?!のような公園で毎月行われている手づくり市

 

開催された土曜日は

穏やかな天気に恵まれて

ポカポカな一日でした

 

以前出展したイベントで見ていただいていた方や

アトリエの看板を見て名前を知って頂いていた方

そして、はじめましての方々にもたくさん出会えました

 

今年最後の出展…

あっと言う間の短い時間でしたが

お蔭様で楽しい時間を過ごすことができました

 

お買い上げいただけたお客様

見て触れて知って頂けた方々

お世話になった出展者や関係者の皆様

ありがとうございました

 

また来月も出展できればなぁ…

と思い エントリーしましたので

もしかしたら来月末も出展できるかもしれません?

そのときはまたどうぞよろしくお願いします

昔からある銭湯の下駄箱の鍵みたいな … 革で作ったパスケース

兵庫県は神戸と姫路の真ん中あたり …

明石の片隅にある靴と小物と教室の小さな革工房 「アトリエわっか」

 

最近はイベントの出展が続いているので

色々と新しい革小物を制作しています

 

そんな本日は完成していたけど紹介できていなかった

革小物をひとつふたつ紹介させていただきます

 

 

四角く切った 革を1つ2つ…  重ねていき

厚みをつくってから

ぐるっと1周

チクチクチクと

ナミナミに縫い合わせいって

昔からある銭湯の下駄箱で使われている鍵(下足札)

のようなフォルムに仕上げていきました

 

 

四角と丸の組み合わせの

革で作られた

「下足札風のパスケース」

 

おまけに真鍮のリングも取り付けて…

ストラップなどにも繋げることもできるようにしました

 

あると便利かな? と思い

同じようなテイストで

四角いモチーフを付けたストラップも作りました

 

ブラックとナチュラル …

 

ともに色んな種類の同色のヌメ革を使用しているので

経年変化がパーツによって異なる色味になる …

変化も楽しみな  革で作った下足札風のパスケース

できあがりました

 

が、大変ありがたいことに前回のイベントで完売いたしました

 

なので只今、今週末の12月23日に出展する

湊川公園手しごと市に間に合うように制作中です

少しでも気になられたお方は

どうぞイベントにお越しくださいませ

生で見て触れて…

ご覧になってみてください

 

よろしくお願いします

万博公園で行われていた「ロハスフェスタ蚤の市」終了しました 

明石市の片隅にある 靴と小物と教室の小さな革工房

「アトリエわっか」

 

初めて明石を飛び出て出展したイベント

万博記念公園で行われていた 「ロハスフェスタ蚤の市」

 

広い広い万博公園の

太陽の塔の左斜め横辺りに店が立ち並んでいた蚤の市

イタリアを思わせるシマシマのテントをお借りしての出展でした

 

元々は1テーブルでの出展予定でしたが、

急遽広く使えることになり…

靴や小物やカバンもすべて持っていくことができました

なんともありがたいことです

晴れていたり曇っていたりの3日間

雨は降らずにお出かけ日和の3日間でしたが

 

やっぱり冬 …

 

寒さにめっぽう弱い私には染みる寒さでしたが…

寒さをものともしない元気な元気な子供たち

走り回っている姿になんともほっこりとさせてもらいました

 

そして、以前お作りさせてもらっていた

「karoo」と「rogue」にも久しぶりの再開

 

どちらの靴もたまたま同じネイビーの革を使用して作っています

 

色味が深くなっていたり …

履き皺が増えていたり …

 

良い雰囲気に育っている姿を見させていただきました

 

自分が作ったものを

大切に使って頂けていて

とっても嬉しかったです

あまりその場で顔には出ない不器用な人間ですが …

 

そんな風に思っています …

 

寒い中、お越しくださり本当にありがとうございました!

 

 

プレゼントにと革小物を選んで頂けたり

自分用にとひとつだけの革小物を選んで頂けたり

特別なオーダーも頂けたり

 

はじめましての方にも

お久しぶりの方にもたくさん出会えた出展となりました

 

本当に本当に ありがとうございました

また関係者の方や周りの出展者の方にもお世話になりました

皆様楽しいイベントをありがとうございました